■『イロトリプロジェクト』 病気×働く■

桜の開花宣言もあり、いよいよ春到来と思いきや寒い日が続いて、ゆっくり春を味わうのはもう少し先ですね。

今朝の通勤時、駅のホームで若い女性が具合悪そうにしゃがみこんでおり、その周りを取り囲むように5名の駅員の方が立っていました。駆けつけてケアをしてくださるのはとても有難いことですが、女性の駅員がいると少し安心するかもと個人的に思いました。女性には話やすいこともあるのではないでしょうか。駅で働く女性は体力的にも大変なのかもしれませんが、活躍の場が増えていってもいいように思いました。

この記事を書いた人

イロトリプロジェクト
イロトリプロジェクト
ダイバーシティへの対応で企業の業績を上げるプロジェクト