■健康経営PJ■健康企業宣言 健康優良企業銀の認定

先日、協会けんぽが実施する健康企業宣言STEP1の銀の認定を受けました。

健康優良企業として、次はSTEP2金の認定取得のため宣言をして来年度の計画を策定中です。

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/tokyo/cat070/collabo280707#step2

健康企業宣言とは企業全体で社員の健康づくりに取り組むという宣言のことです。

今年度はSTEP1銀の認定を目指し、健康経営プロジェクトとして、チェックシートで出した課題解決のために様々な取り組みを行ってきました。

以前ブログでも紹介した健康習慣プログラムや、お昼に実施しているラジオ体操、ヨガ、シエスタもその一環です。ほかにも、健康的な弁当の試食会を開催したり、ブログで健康に関する情報を提供したり、健康診断結果の見直しや健康診断オプションの補助制度導入をしたり、健康経営に関するセミナーに参加したりもしました。

 

WHOによると、健康は下記のように定義されています。

「健康とは、単に病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、

精神的にもそして社会的にも、すべてが満たされた状態にあることをいいます」

 

様々な取り組みを行ってきましたが、健康課題がひとりひとり異なる中で、現在だけではなく将来にわたっての社員の健康づくりに取り組み続けるためには、強制的にやってもらうのではなく、自発的に健康づくりに取り組みたくなるようなやり方を考えていきたいものです。

 

この記事を書いた人

健康経営プロジェクト
職場の健康づくりを企業の成長につなげるプロジェクト