7月28日に日本法令主催「「介護職員処遇改善加算」取得・活用 実践対応セミナー」に弊社三島幹雄・小宮山伸が講師として登壇します。

セミナー概要
本年10月の制度スタートを前に関心の高まっている「特定処遇改善加算」のターゲットである「経験・技能のある介護職員」を育てる仕組みが,介護職員処遇改善加算(現行の処遇改善加算)のキャリアパス制度です。
「介護職員処遇改善加算」は,その取得のために,賃金の改善だけでなく,働く上で重要となる将来的な見通し(キャリアパス)や教育体制の整備が求められます。介護職員のキャリア形成,資質向上のための取組みを実際に行い,介護職員の職場定着を図ることで,介護事業所経営の喫緊の課題となっている「人材の確保定着」に効果を発揮します。
この処遇改善加算制度が目指す本来の目的を踏まえ,本セミナーでは,処遇改善加算(現行加算・特定加算)を取得するための制度作りにとどまらず,実際に届け出た仕組みを活用して介護職員を育成し事業所を発展させるための運用方法にまで踏み込んで解説いたします。また,実践形式のグループワークを通して,キャリアパス制度の構築と制度運用の支援を行う上で欠かせない『提案力』『課題解決力』も身につけていただきます。
深刻な人材不足を背景に,介護業界では,社労士の制度設計と運用への関与に対するニーズが高まっています。活躍の場を広げるために,ぜひご参加ください!

 

カリキュラム
1.制度の概要を理解しよう!
~制度創設の背景/介護職員処遇改善加算の概要/今後の方向性/外国人雇用
2.“使える”制度を作ろう!
~算定要件/キャリアパス要件への対応/職場環境要件等への対応
3.特定加算を取得しよう!
~特定加算の取得要件/特定加算による賃金改善
4.キャリアパスで人を育てよう!
~キャリアパス制度の運用/人材育成の考え方/評価制度の基礎知識
5.ワーク モデル事業所における加算取得からキャリアパス制度の運用まで

 

会場
エッサム本社ビル(東京都千代田区神田須田町1-26-3)JR神田駅 東口 徒歩3分

 

詳細はこちら:https://www.horei.co.jp/iec/seminars/view/390.html